代表挨拶 of New Site 0


代表挨拶   President Greeting


顧客と共に、
顧客を勝者にする最高価値のために努力する会社


日頃よりシンセイコーポレーショングループに格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。

シンセイコーポレーションは、1973年2月に専門貿易商社として設立しました。以降、激変する市場環境に迅速に対応するため、輸出入のみならず、IT製品の開発・製造、エンジニアリング、
海外投資などの事業を展開するとともに、マーケティングにも
力を注ぎ、現在も持続的に発展している会社です。

世界的に成長が見込める商材は国の文化や時期が違っても必ず需要があることから、日本・韓国・中国のクロスセールスが可能な会社として、3か国の言語を駆使し、お互いの文化を理解するとともに、商材のストリームを正確に把握し、企画・開発して商品化することで、市場の要求に応える会社であり続けることに大きな焦点を合わせています。

当社は、電子エネルギー分野、IoT分野、バイオ分野の3つの領域を中心とした事業を展開しています。

電子エネルギー分野は、2次電池、太陽光、電力半導体の各分野での有数な企業との協力を通じて、主要部材の開発、およびマーケティングに全力を尽くしています。

IoT分野は、10年以上にわたるモバイルWiMAXや放送用ワンセグのモジュールや製品の開発・製造の実績と、通信ネットワーク技術を基盤とし、介護、健康、スマートホームのソリューションを提供する事業を積極的に推進しています。
また、自動車、鉄道、空港インフラ関連のモジュールおよび製品を中心に、お客様の要望に対応しながら、安定的に推進しています。今後は、5Gに対する準備も積極的に進めてまいります。

バイオ分野は、新事業の発掘および開拓に絶えず挑戦しており、美容と生体認識に力を注いでいます。

シンセイコーポレーションは「挑戦・配慮・疎通」の3つの精神を大切にしています。
・責任感を持ち、最善のチームプレーを創り出す絶え間ない挑戦
・お客様の立場に立った気配り、配慮
未来を決めることになりうるお客様との意思疎通

力の結集とお互いを高めるチームワークを会社精神の旗印とし、社内体制の強化を図ると共に、激動する世界市場へのスピード対応をモットーに、情報化社会に貢献出来る企業として、お客様にご満足いただけるよう、一層努力する所存でありますので、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。

명함_7857.jpg


林 範植.jpg